スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとかなるさ

岐阜駅 バスターミナル


今月、昨年11月に買い換えたテレビのエコポイント(商品券9500円分)が届いたんで

早速、コンデジ買ってきました


買ってきた矢先に、家族に貸しちゃいましたが

かえって来たら、真っ先にさくらちゃんを撮りたいな


最近のさくらは

朝がたになると、私の蒲団に入り込んできます

私達、背中合わせに寝てたりします




写真は今月、大雪が降った日の岐阜駅バスターミナル

週末はまた雪だね


BGM

BEETHOVEN Symphony No.3  ベートーベン 交響曲第3番
Gewandhausorchester Leipzig Franz Konwitschny  ライプチヒゲバントハウス管弦楽団 指揮 フランツコンビチュニー 1959年録音

気持ちの切り替えによく聴いてます
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

今を生きる

私の母は、昨年3月、肺にがんが見つかりました

見つかった時には、全身に転移をしていました

医師からは、このまま治療をしなかったら

余命は1ヶ月と宣告されました

それからすぐにこうがん剤の治療が始まりました

この時はまだ車椅子でトイレまで行けてたんです

リハビリも一生懸命やっていましたが

入院中に寝たきりになってしまい、現在に至ります

母は病気のことは全て知っています

先月三度目の治療の為再入院しました

そこで、同じ寝たきりの方たちと出会いました

話も合うようで、母は以前と違って生き生きとしてきました

以前の母は、

わたしは何もいらない
ただ歩きたいだけなんや
歩ける人はいい

天井を見つめ涙ぐむ母の姿に、どうしてあげることもできません

母は同じ境遇の人と出会い、交流を深めていくうちに

歩けないことをいつの間にか受け入れていきました

いま三度目の治療をしていますが、これが最後の治療になります

母の病気は完治しません

延命治療ですから

母にとって、治療が生きる希望になっています

しかし、癌の影響、こうがん剤の副作用で体力は衰えてきています


今も亡くなるリスクを背負いながら治療をしています

それでも生きたい気持ちが伝わってきます


今を生きている母


この治療が終わったら、住みなれた家に帰ってきます

帰ってきたら、煮物の味付けを聞きたい




コメント欄はしばらくお休みします

こんな時も

さくら

毎日、限界スレスレの中でも

楽しむ時間は作らんとね

心にも栄養が必要

ということで、日曜は

昔入ってた弦楽アンサンブルの定演がサラマンカホールであるので

行ってきます

会場でメンバーに逢えるのも楽しみです



ところで、さくらですが

5年間つけてた首輪を外しました

なんと

首輪の下の毛が、全部抜けてしまってたんです

毛が生えてくるまで

しばらくかかりそうやわ

音を聴く 声を聴く

紙芝居のがんちゃん こがね公園

チェロを始めて5,6年の頃だったかな

ある指揮者に「君は、協調性がないんだよ」って指摘されました

そうなんです
アンサンブルをやると、協調性の無さがチェロの演奏にでちゃうんですよね

みんなで一つの曲を演奏するアンサンブルでは
リズムはずれるわ
音はデカイわ
他のパートがどんな演奏をしているかなんて聴いてませんからね

この時は協調性がないんだよって言われても
全然気にもしませんでしたが


普段もそうです
話は飛ぶは
声だけデカイなんてね

昔から人に合わせるのが苦手で
さらに人の話は聞かない子でしたから

それが、ある出会いによって
少しずつですが、変わってきました
相変わらず、デカイ声とおしゃべりなところは変わりませんが

それは「哲学カフェ」との出会いです
この「哲学カフェ」に参加するようになって
たくさんの人達と出会いました
この場で出会った人達の話や想いをたくさん聞いていくうちに
私の知らなかった世界を知ることができました


人生いろいろ
十人十色です

今日の哲学カフェで話をするとき、話を聞くとき
相手の目を見ることを意識しました

お互いの目と目があった時です
私はこの人を同じ想いを持っていると感じました





写真左は今月5日、文化センターで行われた
紙芝居のがんちゃんの独演会に行ったときのもの

写真右は同じ日、こがね公園に設置してある路面電車
運転手はプーさんでした

初夢

岐阜駅


正月早々、寝起きから鼻血ブータレてたわワテくしです

みなさんの初夢はどんな夢でしたか?


私の初夢は・・・

自分の深層心理を読まれそうで怖いから

止めときます


写真は今日の岐阜駅

毎日、母を見舞う前に駅に立ち寄ります


沢山の人たちが

このイルミネーションの前で立ち止まり

素敵な笑顔を見せてくれています


岐阜駅



今日は素通りするつもりが

こどもの喜ぶ声で

思わず立ち止まってしまいました



岐阜駅

このライティング

いつ見ても怖いぞー




今日のBGMは・・・
Felix Mendelssohn-Bartholdy メンデルスゾーン
Octet for 4 Violins,2Violas,&2Violoncellos in E-Flat Major,OP,20 8重奏
cello ANNER BYLSMA  チェロ アンナ・ビルスマ

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

あけましておめでとうございます

2010 さくら

今年もどうぞよろしくです!


感嘆符っていいね!
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
過去記事(ログ)スクロール
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

アン

Author:アン
猫さくら ♀ 
体重5キロ
ブラッシングとコロコロマッサージが大好き

***********************************************


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

リンク
いつでも里親募集
いつでも里親募集中
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。